スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.10.14(日)

鎌倉物語

激動の3日間を駆け抜け 今は 日常生活に戻って参りました

昨日の活動を御報告

湘南の海
絶好の行楽日和ということもあって 湘南は人でごった返しておりますw
この画像では見えにくいですが・・・
海の中には 朝にもかかわらず サーファーがいっぱい

江の島
湘南の海は いい波が来ていますw
上の写真で 右側にうっすら見えるのは 昨日見ることができなかった
富士山の御姿

江の島生活
意外だったのは サーファーってチャラチャラした若者だけだと思っていたのですが・・・
おじさんから 若者までいろんな人たちがいました

そして 自転車の横にサーフボードを載せて 
ウェットスーツ姿で 自転車を漕いでいるひとが結構いますw
きっとこれが湘南スタイルなんでしょうw

まずは いざ!!鎌倉「鶴岡八幡宮」
本日のカメハメ発砲オレンジ
そこで 本日のカメハメ発砲オレンジソーダを発見!!
本日は「クリリン缶」でした・・・
そして 奥に赤く見えるのが 「鶴岡八幡宮」ですw

鶴岡八幡宮
早朝の 鶴岡八幡宮ですw
宮司さんたちが そうじをしておりますw

そして けっこう ウォーキングを楽しんでいる方達も
階段
なんか みんな健康的な生活をされていますw

鶴岡八幡宮をお参りして
旅の無事を祈って 交通安全祈願を
鶴岡八幡宮ステッカー
やっぱ ↑コレ↑でしょう


境内を「ぺい散歩」してみました

源平池

源平池1
ここは 入口近くの「源平池」ですw
池
「源平池」は源頼朝の妻 北条政子が平家滅亡を願って
作らせたものだそうですw
境内の東西に池を掘り、
東の池(源氏池)には三島を作り
西の池(平家池)には四島を作らせますw
そして・・・
「三島の三は産なり」と祝い
「四島の四は死なり」と平家滅亡を祈ったとか・・・

そして かつてはこの池に
東の池(源氏池)には「白蓮」を
西の池(平家池)には「紅蓮」が咲いていたそうですw
(ちなみに 源氏が白旗 平家が紅旗にちなんでいたとか)

この源平池には 「すっぽん」が住んでいるそうで
「すっぽん注意」の看板がありました・・・



本宮前の 大石段横には 鶴岡八幡宮の大銀杏が・・・
むかし


しかし・・・
現在は このような御姿に・・・
鶴岡八幡宮大銀杏


この大銀杏・・・
3代将軍源実朝を暗殺した公暁が隠れていたという伝説から
「隠れ銀杏」とも呼ばれていたそうですw
たしかに 人が隠れることができるくらいの大きな銀杏の樹ですw

この歴史の舞台ともなった 鶴岡八幡宮の大銀杏ですが・・・
2010年3月10日未明大風で倒れてしまったそうですw

その御神木が倒れた1年後に 東日本大震災が発生したのは
偶然なのでしょうか・・・
まぁ 陰陽師的な話ですけど・・・


源平池ハト
白いハトがこっちを見ていました
サブレ
会社の人のお土産は「鳩サブレー」に決定!!


つづいて 「江の島」
江の島入口

まだ朝食をたべておりませんでしたので・・・
生しらす丼
本日は「生しらす丼」に挑戦!!

参道を歩いておりましたら いい匂いが・・・
たこせんべい
「たこせんべい」を外人のおじさんが無愛想に焼いていました

たこせんべい2
買っちゃいました(ペロ)

焼きたてですが 30秒後には 熱さは全くなくなりました




このあとは いよいよ横浜です!!!
お楽しみに!!
スポンサーサイト
スレッドテーマ:国内旅行 ジャンル:旅行
│posted at 17:50:42│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。