スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.11.11(日)

「マルサの女」

11月に入りペン?ならぬ キーボードが進んでおりません・・・
月間 20回 更新を目標に 日々ブログネタが無いかと 暮らしておりますが・・・
11月も10日過ぎ まだ 今回で5回目の更新でございます・・・
とにかく ペースをあげて 更新していかないと


ということで ほんとにどうでも良いお話

先日 ひさびさに TSUTAYAに行きまして
旧作70円で『マルサの女』伊丹十三監督作
をレンタルしました

伊丹十三監督と言えば・・・
松山から大阪に飛行機で行くと 伊丹空港に着きます
伊丹空港から梅田まで行こうとすると 途中 「十三」(じゅうそう)という駅を通ります
いつも 伊丹空港から 十三駅を通ると 伊丹十三を思い出したり・・・
ってどうでも よいお話ですが・・・


伊丹十三は 
本名が「池内 義弘」(いけうち よしひろ)なのですが、
池内家の通字が「義」だったため、
祖父の強い意向で義弘と命名されたそうですw
伊丹十三

父は岳彦(たけひこ)と命名する予定だったため、
家庭では父の意向により「岳彦」「タケチャン」と呼ばれて育ったそうで
「池内岳彦」(いけうち たけひこ)が本名とされる場合もあるそうですw
なんだか 複雑ですね・・・


デビューした時は 映画監督の父 伊丹万作と 
阪急電鉄や宝塚歌劇団の創始者の 小林一三(こばやしいちぞう)から因み
「伊丹 一三」(いたみ いちぞう)という芸名だったそうですw

ところが「マイナスを プラスに変える」意味で「伊丹 十三」に改名したのだとか
↑↑こういうネタ好きですw

ところで
「マルサの女」の方ですが・・・
昔 観たことはあったのですが 
今 再度 観てみると 面白いことを発見
マルサの女

映画開始から 57分45秒くらいのところで
少し 「ゾッ」としました・・・

マルサの女
↑↑誰かに似てません???

そう 気づきましたか?

あの人ですよ・・・

↓↓↓

サバンナ
なんか この人に・・・

本日 お伝えしたかったのは このことでした 
以上
スポンサーサイト
スレッドテーマ:気になったモノ ジャンル:ブログ
│posted at 00:11:05│ コメント 1件トラックバック 0件
≫コメント 
ネタに困ってるが感じとれますw
赤×三×坂│URL│posted at 2012-11-11(Sun)10:41│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。