スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.12.27(木)

白き イノシシの 滝

標識

山に雪が見えるので もしやと思い 白猪の滝へ GO!

白猪
車を 東温市の無料駐車場に停めて 歩いて登ることに・・・
片道 30分くらいかかるそうですw

杖置き場
ちょっとした 山道なので 登り口に 杖を用意してくれていました
ここで 1本選んで 登山の お供に

看板1
白猪の滝まで 900m
この 看板の下にラミネートされたモノを発見!!

900
「追いつめた 鶺鴒(せきれい)見えず 渓の景」子規
と 正岡子規の紹介文が・・・

ところで・・・
「鶺鴒(セキレイ)」って何と思い調べてみると・・・
セキレイ
日本各地の平野の川沿いなどで見られる日本固有種
背中は黒く、白い眉斑が目立ち、喉にも小さな白い部分がある
単独か数羽で行動し、ハクセキレイのような大集団にはならない。
主に、大きな川の中流域に生息するが、畑や市街地にも現れることもある

って・・・・
コイツ!!
愛車 CX-5に 毎朝 フン攻撃をしてくる 憎いヤツじゃありませんか!!

まさかの 正岡子規の俳句で ヤツの正体を知ることになるとは・・・

まぁ それはさておき・・・
こんな 案内文が 100メートルおきに設置してありますw
ちょっと 登り道がつづくので 
休み休み その案内文を楽しみにしながら 登っていくことができますw

800
のこり 800メートル

700
のこり 700メートル

600
のこり 600メートル

500
のこり 500メートル

400
のこり 400メートル

300
のこり 300メートル

200
のこり 200メートル

100
のこり 100メートル

雪道
いよいよ 滝に近づくと・・・
ツルツル 滑る 山道に・・・
杖大活躍ですw

子規 漱石
そして ついに・・・

滝1
白猪の滝に到着!!

滝2
半分くらい 凍っていますw
久々の「ペイ百景」に認定

近くにはこんな 看板が
滝看板し
滝につららが出来ているので、
滝壺には入ると危険ですw

この景色は 寒い冬場しか見ることができません・・・

寒いですが・・・
体に良い マイナスイオンを感じることができ、
心も体もリフレッシュできますよ!!


スポンサーサイト
スレッドテーマ:日帰りお出かけ ジャンル:旅行
│posted at 01:54:12│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。