スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.01.31(木)

1月はイヌ 2月はニゲル 3月はサル

2月カレンダー

早いもので・・・
1月も本日が最終日です

小学生の時 3学期の始業式で 毎年 校長先生が
「1月はイヌ 2月はニゲル 3月はサル」って言っていたので・・・
「2月のニゲル」ってどんな動物だ?って考えていたのですが・・・

正確には
「1月はいぬ(居なくなる) 2月は逃げる 3月は去る」だったんですね校長先生

そんな 幻の動物「ニゲル」の月 『2月』がやってきます

1カ月に1度の楽しみ 「カープカレンダー」の方も更新
64:丸 佳宏
62:今井 啓介
11:福井 優也
3選手で構成されていましたよ
どういった くくりなんでしょうか?

福井だけ 2月が誕生日みたいですが・・・
その他の2人はそうではないみたい・・・
ポジションも
ピッチャー2人に 野手1人・・・
とくに こだわりはないのかもしれません


ところで 「2月」ってなんで 短いのでしょうか?
他の月は 30日or31日に対して
「2月」は 28日or29日(閏年)ですよね

調べてみました!

紀元前8年ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥスは、
アウグストゥス
当時 自分が生まれた8月が「30日」までだったことに不満を持ち、
8月を「31日」までに決めたそうですw
そこで 不足した日数を 2月から差し引いたので
2月は短くなったのだとさ

1月・・・31日
2月・・・28日(閏29日)
3月・・・31日
4月・・・30日
5月・・・31日
6月・・・30日
7月・・・31日
8月・・・31日
9月・・・30日
10月・・・31日
11月・・・30日
12月・・・31日

あっ!!
2月のブログ月間「20」更新は 時間との戦いになりそうですw
「アウグストゥスめぇ~(怒)」


もう一ネタ
「2月」は「如月」です・・・
「きさらぎ」という読み方を 
地名の「きさらず」(木更津)と混同してしまい
読み方を 迷ってしまう時があります・・・
(局長だけかもしれませんが・・・)

しかし もう大丈夫!

「きさらぎ」とは、2月は寒く 衣(ぬ)を更(さら)に着()る月から
「衣更着(きさらぎ)」となったという説があるそうですw

これで 間違えなく「きさらぎ」って使えますw


あと・・・
「如月」の「如」という文字ですが
調べてみたところ

「如」・・・いうことに柔和に従う(ごとし)の意

だそうです
「如月」とは 「アウグストゥス」に命令に柔和に従い 
短くなってしまった はかなくも 素敵な月間ということですね(多分)



最後に
幻の動物「ニゲル」ですが・・・
きっと 鳥類です
桃太郎
ほら そこに飛んでいるでしょ
スポンサーサイト
スレッドテーマ:いま想うこと ジャンル:日記
│posted at 09:08:05│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。