スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.02.05(火)

『鈴木先生』

ふらりふらりと 風まかせの旅をして
ただいま 高知県高知市のビジネスホテルにて
ブログを更新しております・・・

本来でしたら・・・
本日の旅ブログを書こうと思っておりましたが・・・

スマホで撮った画像を パソコンに転送する
ラインを忘れてしまいましたので・・・
旅ブログは 明日以降に ご報告させていただきます・・・(陳謝)


そこで 本日は 本日の移動中に 視聴したDVDのご紹介
『鈴木先生』
鈴木先生

テレビ東京で 2011年に放送された連続ドラマですw

月曜日の10時から放送されていたそうで、
「しゃべくり007」や「SMAP×SMAP」などの人気番組と時間帯が重なり
放送当時 平均視聴率2.1%を記録
極度の低視聴率をたたき出したドラマなのですが・・・

放送終了後 
オンライン放送の再生回数
DVDの販売数
第49回ギャラクシー賞 優秀賞
第38回放送文化基金賞テレビドラマ番組
平成23年日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞
「月刊TVガイド」2011年テレビ本屋大賞年間ドラマ部門第1位
「オトナファミ」掘り出しエンタRANKING2011TVドラマ部門第1位
など 数々の賞を総ナメ 注目を集めたドラマ


主演は『家政婦のミタ』でブレイクした 長谷川博己(はせがわひろき)
長谷川
『鈴木先生』は『家政婦のミタ』の前に作られた作品なので
当時は注目されていなかったみたいですw


【内容】 
黒ぶちメガネにループタイがトレードマークの
中学校の教師である鈴木先生。

学園ドラマの定番である熱血教師とは正反対の草食系で
内面に悩みを抱えながら理想を追い求めている先生

生徒たちに起こる些細な、ときに重大な事件の数々を誠実に、
情熱的に対応していく姿を描いた作品

いわゆる 「学園ドラマ」なのですが・・・
今までの「学園ドラマ」と少し様子が違います・・・

主人公の「鈴木先生」自身が 完璧な人間ではなく
人間関係に失敗したり 悩んだり・・・

劇中では「鈴木先生」の心の声が 文字となって出てきたりしますw
テレビ東京のドラマだからか・・・
なんとなく『エヴァンゲリオン』の雰囲気に似ている個所も
心の声

そんな 心の声を 視聴者に読まれてしまう
人間くさい「鈴木先生」

学校で色んな問題が起こりますが、
いろいろ考え 悩んだ結果
今までにない 解決法や
筋の通った 考え方を出して 
生徒たちを 成長させ、先生自身も成長していく


かっこ悪くて でも しっかりとしている「鈴木先生」
妙にリアルな先生像を観ることができるので
是非 チェックしてみてください



明日は、高知出発 松山着
どこにいこうかな・・・
スポンサーサイト
スレッドテーマ:テレビドラマ ジャンル:テレビ・ラジオ
│posted at 01:40:09│ コメント 1件トラックバック 0件
≫コメント 
このドラマ知らなかったです。
ねこまさむね、仙台のキャラクターなんですねw
赤×三×坂│URL│posted at 2013-02-05(Tue)16:39│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。