スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.02.09(土)

Happy Lunar New Year

明日、2013年2月10日(日)は、日本ではあまりなじみがありませんが、
中国では、 『旧正月』ですw

旧正月が国の休日となっているのは、
中国・台湾・韓国・北朝鮮・ベトナム・シンガポール・マレーシア・インドネシア・ブルネイ・モンゴル
というアジアの国々ですw

中国では、旧暦1月7日まで(2月16日)までが
お正月休みということになっているみたいですw

この期間は、実家に帰り 家族で旧正月を祝うというのが
中国人のステータスみたいですw


ところで・・・
この「旧正月」ですが、毎年 旧正月の日は違いますw
2013年は 「2月10日」ですが
2014年は 「1月31日」で、
2012年は 「1月23日」でした

大体 1月22日ころから 2月19日の間で
毎年移動するそうですw


不思議なので少し調べてみました

「旧暦」とは「太陰暦」
「月」(moon)の満ち欠けによって
作られたのが「太陰暦」です

「月」の満ち欠けは、29日半で1周するそうですw

29.5日×12か月=354日となります
1年は365日ですので、1年に10日以上ズレてしまいます・・・
そのまま 20年経つと 200日以上ズレてしまい、
季節が逆転してしまいます・・・

そこで 太陰暦を基本にしつつ、
季節を合わせるために太陽暦の要素を組み合わせた
「太陰太陽暦」が生み出されました。
いわゆる「旧暦」はこの太陰太陽暦によっているそうですw

「太陰暦」では 毎月1日は「新月」で
毎月15日は「満月」となりますw


この特徴を活かして、
潮の満ち引きが重要な 漁業の方は
「旧暦」に精通しているそうですw

天候や気温の変化も 「旧暦」の方が
「太陽暦」よりも 正確につかいみやすいということで
農業をされている方も 「旧暦」には詳しいようですw



そういえば・・・
松山でも 「椿さん」は旧暦の1月7・8・9三日間
「立春に近い上弦の月の初期」と月齢を定められているそうですw
つばきさん
今年は、2月16日~18日だったでしょうか?

忘れずに お参りにいかないと・・・


今まで、太陽暦で生活してきましたが、
この「旧暦」を意識しながら生活すると
新しい発見があるかもしれません
スポンサーサイト
スレッドテーマ:どうでもいい報告 ジャンル:日記
│posted at 01:02:12│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。