スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.03.12(火)

覆面レスラー議員 エイジ

少しご無沙汰してしまいました・・・
最近 仕事のほうが 立て込んでおりまして・・・
ワーカーホリック状態でした・・・

『ワーク・ライフ・バランス』を考えておかないと
このままでは 3月月間更新「20」が危険な状態ですw


本日は 自分の時間を取り戻して、面白いネタを発見!!


今年の2月 大分県大分市議会選挙で 当選した
九州初の覆面プロレスラー議員、スカルリーパー・エイジ
エイジ
という 議員さんがいるそうで・・・

エイジさんは3月11日(月)午前、
市議会会議規則で
「品位を重んじなければならない」
「議場、委員会室に入る者は帽子、外とう、えり巻きの類いを着用してはならない」
という規定に違反するとして
議場への入室を阻止されたそうですw

覆面姿での議場入室を阻んだ職員に対し
「(市議選獲得票数の)2828人の支持を無視するのか」
と抗議。

その後は正午過ぎまで、議事進行中は議場ドア前で静かに立ち続けた。
議場に入れなかったことについて
「覆面をかぶることで議場にどんな悪影響があるのか。初日から議員活動ができず悔しい」
とコメントを発表

過去の覆面レスラー議員としては、
03年に岩手県議になったザ・グレート・サスケ、
サスケ

昨年9月に大阪府和泉市議に当選したスペル・デルフィン
デルフィン
の例があるそうですが・・・
素顔の確認などを条件に議場での覆面着用を認められているそうですw


この事件 表面的には 市議会での 珍場面っていう
面白おかしい事件ですが・・・

まず この覆面レスラー議員の エイジさん
何をしたくて 議員になったのでしょうか?
自分の 主義主張 何かやりたいことがあって 
大分市民 2828人の得票を受けて 議員になったはず・・・
その 目的を達成するために 覆面を脱ぐことは出来ないということなのでしょうか?
それこそ 2828人の有権者の期待を裏切っているのでは・・・(毒)


一方で 入室を阻んだ議員の方達ですが・・・
選挙で当選した 議員に対して 自分たちと異質ということで
議場に入室させないというのも 柔軟性がないように・・・
「品位」という 感覚的な 不明確で ひとによって感じ方のちがう決まりで
拒んでいるのは 何だか工夫がない気が・・・


大分市にはエイジさんの当選後から9日午後6時までに、
覆面着用での議場入場に対し、
賛成49、反対36、不明12
という微妙な数の意見が寄せられたそうですw

遂には 弁護士が登場して・・・
『議会制民主主義の破壊で憲法違反の恐れがある』
『品位は人物や社会的活動で判断すべきだ』
 とした内容の申し入れ書を議長に提出

18日までの回答を求め、入場拒否の場合は議長を相手取り訴訟も検討するそうで・・・

この 覆面レスラーの取扱についてで
大分市民の税金が 不毛に使われていくようですw(猛毒)


覆面レスラー議員が認められたら 
次は 『ゆるキャラ』議員も認められる時代が来るかもしれませんね・・・
でも その時は 覆面レスラー議員達が
「着ぐるみの中身の素顔を確認できないと 議場には入れません!!」って拒んだりして(テヘヘ)


最近のワーカーホリック状態のせいで 本日は毒が強すぎ申し訳ありません・・・(解毒)
スポンサーサイト
│posted at 01:17:20│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。