スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.06.14(金)

『モンスター』

最近読破した本のご紹介

モンスター

『モンスター』
作者:百田 尚樹(ひゃくた なおき)


百田

作者の 百田直樹は、『探偵ナイトスクープ』の放送作家をしていた経歴の持ち主
2006年に『永遠の0(ゼロ)』で作家デビュー。
『輝く夜』『ボックス!』『風の中のマリア』『影法師』『幸福な生活』
現在の最新作は
『海賊と呼ばれた男』で2013年の本屋大賞を受賞していますw

局長が好きな番組『たかじんのそこまで言って委員会』(日曜13:30~)に
たまに出演していて、結構 面白い発言をしていますw



『モンスター』
瀬戸内海に面した田舎町で レストランを経営する絶世の美女・未帆
彼女の顔はかつて醜かった・・・

幼いころから 周囲からバケモノ扱いされる悲惨な日々
小学校・中学校・高校と その年代ごとに特有のイジメを受ける・・・

彼女は 幼稚園の時 幼なじみの「エイスケ」と
「冒険をしよう」と知らない道を歩いて行き 道に迷う
怖くなって戻ろうとしても 見知らぬ道がつづく・・・
あたりが暗くなって 泣き 歩けなくなってしまう

そんな時 「エイスケ」は 見知らぬ男性に声をかけ
自分の名前と 幼稚園の名前を言って
助けを求めてくれた

大人たちが 迎えに来た時 はじめて「エイスケ」が泣く
その時、彼女は「エイスケ」に恋をした


その後、「エイスケ」は両親の都合で どこかへ引っ越してしまう


イジメを受けて成長してきた彼女は高校生の時再び「エイスケ」と再開する


高校一年生の終りに 文集が編まれることになった。
テーマは「初恋」について
彼女は、タレントの某に恋をした という当たり障りのない内容だったが、
「エイスケ」は、「夜の町」というタイトルで
彼女と道に迷った体験が記されていた。
女の子の名前は書かれておらず、
「顔も思い出せないが、素敵な可愛い子だった。もうめぐり合うこともないだろうが
僕の大切な思い出だ」と結ばれていた。

彼女は嬉しいはずなのに、悲しくてたまらなかった
「エイスケ」との美しい思い出が壊れてしまう気がしたから・・・

彼女は、その醜い容姿がゆえに その女の子が自分であるということを
名乗り出ることはできなかったのだった


彼女は ある日 「エイスケ」を思うがあまり事件を起こす
「エイスケ」の目が見えなくなれば ずっと一緒に居られるのではないかと思い
「エイスケ」の飲み物の中に メチルアルコールを混ぜて飲ませようとする・・・
しかし 失敗
警察沙汰となり 家族から絶縁される始末
高校を卒業して 東京の短大へ行くことになるが、
生活費と学費は 親との縁切り代に・・・

就職活動をしても その醜い容姿と 
その容姿で育ってきた環境が生んだ卑屈な性格がゆえ
就職が決まらない・・・


印刷会社の 工員として就職はしたものの
社会人になってからも イジメはつづく

そんな時 雑誌で『美容整形』の記事に心を奪われる
そして 八万四千円で 目を整形する

目を整形したあと 会社の同僚たちに 揶揄されるが 
彼女は気にしない

そして どんどん整形にハマっていく・・・

整形は保険がきかないので 印刷会社の工員の給料ではやっていけない
そこで 彼女は夜の仕事を始め どんどん落ちていく

ついに 整形で元の顔が判らないほど まるで別人=整形美人になる


そして ある思いをもって 追い出された故郷へ
別人として戻ってくる

瀬戸内海の田舎町のレストランに
田舎には似つかわしくない絶世の美人オーナーとして

かつて 彼女を「モンスター」と呼び イジメてきた人達に
復讐をする一方で 「エイスケ」と再開し
絶世の美女となった 今の自分をどのように扱ってもらえるのか・・・





といった内容
※ほとんどのストーリーをまとめてしまいましたが・・・

ストーリーも面白いですが、そのストーリーを展開する中で
細かい描写や 説明がとにかく 具体的で良いですw

例えば・・・
整形手術をする過程も ただ単に「整形手術をして別人になった」
という表現ではなく、
まずは 「目を手術」 そしてお金を貯めて「鼻の手術」など
本当によく 取材して勉強をして この作品を書いていったんだろうなと
思わせますw

やはり 元々テレビマンだったので そういう調査や取材能力や興味の深さというものが
百田さんにはあるのかもしれません。

それにより この作品のリアリティを 味わうことができるような気がしますw

スポンサーサイト
│posted at 13:54:51│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。