スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.08.27(火)

『百日紅』

急に涼しくなったので ちょっと散歩していたら・・・

さるすべり

道路沿いに ↑こんな花を咲かせた樹を見つけました
『百日紅』という樹
ヒャクジツコウ=『サルスベリ』ですw

調べてみると 7月中旬から10月中旬まで咲く花
約100日間咲くので 『百日紅』と呼ばれるそうですw
しかし・・・
実際は 100日間咲き続けているのではなく
一度咲いた枝先から 再度芽が出てきて
花をつけるので 咲き続けているように見えているそうですw


炎天の 地上花あり 百日紅
高浜 虚子
虚子
松山出身の 高浜虚子が詠んだ句
ちょうど 100年前くらいに詠まれた句ですが
きっと 同じような 感覚で ふと気づいた『百日紅』を
切り取っておきたかったのだろうと(しみじみ)
スポンサーサイト
│posted at 21:36:15│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。