スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.10.31(木)

『トリック オア トリート』

日付変わって 本日 10月31日は
『ハロウィン』

ハロウィン

もともとは秋の収穫を祝い
悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事


歴史的にイギリスやアイルランドなど
アングロ・サクソン系諸国で祝われているそうw

現代では特にアメリカで民間行事として定着
本来もっていた宗教的な意味合いはほとんどなくなっていますw

カボチャの中身をくりぬいて
「ジャック・オー・ランタン」
ハロ
を作って飾ったり
子どもたちが魔女やお化けに仮装して
近くの家々を訪れて
「トリック・オア・トリート(Trick or treat. ご馳走をくれないと悪戯するよ)」
お菓子をもらったりする風習などが定着

ちなみに・・・
お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよいルールらしい


日本でも この時期になると
新しいビジネスチャンスと捉えたり・・・
幼稚園などのイベントとして
なんとか 『ハロウィン』を盛り上げようと
頑張っている人達がいるのですが・・・
いまいち定着していのが実状のよう・・・

1997年から毎年
JR川崎駅前の「カワサキ・ハロウィン・パレード」という
イベントが開催されているそうですw
約3000人による仮装パレードが行われて
約10万人の人出があるということ



一方で 「ハロウィン」というイベントに反発もあるようで・・・
2007年10月27日にはJR山手線 大阪環状線に
数十人のグループが押し寄せ
車内の蛍光灯を外す 網棚の上に寝転ぶ
他の乗客とトラブルを起こすなどして
電車を遅延させるなど暴徒化する者が・・・

その度を越した悪戯の理由として
「お菓子をもらえなかった」ことによる報復
というのだから・・・絶句ですw


とくに今年は・・・
コンビニのアイスの冷凍庫で寝ころぶアルバイト店員や・・・
ハンバーガーのバンズの上に寝転ぶ店員・・・
USJの乗り物を故意に停止させる大学生など
『ハロウィン』じゃなくても
悪戯が流行した年

『ハロウィン』という理由をつけて
また 何かをやらかす輩が出てくる可能性も・・・




ところで・・・
よく 考えてみたら 別にわざわざ 『ハロウィン』なんか
やらなくても
日本では 伝統的に 各地で
秋の収穫時期になると・・・

お神輿かついで 近所を練り歩いて
お金を出してくれた お家の前で
「わっしょい! わっしょい!」
声を出す 『秋祭』があるじゃないですか!

『秋祭』と『ハロウィン』
イベント的にはカブっているので
どちらか ひとつに集中したら?どうでしょう?
(解毒)
スポンサーサイト
│posted at 00:58:38│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。