スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2014.03.04(火)

四国に無いモノ

四国に無いモノと言えば・・・
『セブンイレブン』
セブンイレブン
ちょうど一年前までは 四国には無かったのですが・・・
2013年3月1日
香川県に8店舗  徳島県に6店舗出店

その1年後
2014年3月1日
四国 伊予 松山におきましても・・・
遂に 『セブンイレブン』がオープン


セブンイレブンは・・・・
日本におけるコンビニエンスストア最大手
チェーンストアとしても世界最大の店舗数を展開をしているそうで

発祥の地は米国のテキサス州オーク・クリフ
アメリカ南部の氷の小売店から始まったそうw

1927年に『セブンイレブン』の前身であるサウスランド・アイス社は
サービス向上のため週7日/16時間営業を始め
さらにパンや牛乳なども置くようになり・・・

1946年に現在の名称『セブンイレブン』を用いるように・・・
1973年に日本のイトーヨーカ堂がライセンス契約
1980年代になって米国セブン-イレブンは経営不振に陥り・・・
1991年に経営破綻したことでイトーヨーカ堂に買収

2015年には 高知県にも出店されるそうで・・・
あと日本で出店されていない地域は
青森・鳥取・沖縄のみ



話は変わりまして・・・
もうひとつ 四国に無いモノが・・・
新幹線

新幹線

「四国新幹線」とネットで調べてみると・・・
1969年の新全国総合開発計画において全国新幹線網の一環として示され
田中角栄総理大臣の主張した日本列島改造論の反映などから
1973年に基本計画が決定

しかし 日本経済がオイルショック後に低成長に転じたことなどから
その後計画は進捗していない・・・

北海道で新青森から札幌までの北海道新幹線工事が行われているので・・・
四国新幹線が建設されない場合は
北海道・本州・四国・九州の四島のうち四国が唯一新幹線が通らない地域になってしまいます・・・

北海道新幹線


経由する路線には「四国新幹線」「四国横断新幹線」の2系統の計画

「四国新幹線」
大阪市を起点とし徳島市・高松市および松山市を経由
終点を四国の西端もしくは九州東端の大分市とするルート
終点を大分とした場合 総延長は約480km

この計画のため 先行して建設された大鳴門橋は道路鉄道併用橋となったのですが・・・
鳴門

後の明石海峡大橋は道路専用橋に計画が変更されてしまいます・・・

このため 明石海峡または紀淡海峡に海底トンネルを掘削する必要が生じ
両海峡の地形・地質等の調査を鉄道建設・運輸施設整備支援機構が行っていました

しかし 2008年度に予算執行が停止
また 四国から大分市へ至るためには豊予海峡に橋梁 
もしくは海底トンネル(豊予トンネル)がさらに必要


「四国横断新幹線」
岡山市を起点とし高知市および高松市方面に至るルート

1973年11月15日に基本計画決定されたそうで・・・

瀬戸大橋とその前後部分が新幹線規格で建設されたが
その後は建設に必要とされている国の調査は行われていない・・・
(児島駅 宇多津駅の新幹線ホーム予定地は広い駅前広場になっているそうですw)

沿線自治体などでは 早期実現をめざして国土交通省などに働きかけを行っているそうですが
実現の目処は立っていないようです・・・



両方とも 夢物語のお話におわりそうです



ところが・・・
セブンイレブンが 松山にやってきた
2014年3月1日
四国に遂に新幹線がというニュース

それがコチラ
四国新幹線

ディーゼル車両の外見を新幹線に似せて改造した新幹線
トレードマークの団子鼻と丸いライトをあしらった
車内には0系で使われたホンモノのシートを4席配置
歴代新幹線の模型も展示しているそうですw

今年10月に東海道新幹線が開業50周年を迎え
新幹線の父と呼ばれた 元国鉄総裁の十河信二氏が愛媛県出身であることから企画されたのだと

3月15日から 宇和島(愛媛県)-窪川(高知県)間で運行するとのこと

ダイヤ
15日までは 一般公開されているそうですよ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
│posted at 00:54:32│ コメント 1件トラックバック 0件
≫コメント 
とうとう松山にオープンしたんですね!
赤×三×坂│URL│posted at 2014-03-05(Wed)22:00│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。