スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.08.17(金)

トンボウォーリー ビーハッピー

魔女の宅急便
御存知『魔女の宅急便』
1989年に公開され 今も人気の衰えない スタジオジブリの代表作です

『魔女の宅急便』の中には 色んな都市伝説があるようなので少しご紹介

これは、結構有名な話みたいですが・・・
魔女の宅急便は公開する直前に問題が起こったそうですw
それは.....

スタジオジブリが「魔女の宅急便」を制作していたときのこと。
もともと、「宅急便」はヤマト運輸の登録商標だったそうで・・・
制作スタッフがそれを知らずに タイトルに使用してしまったのですw

公開直前になって、ヤマト運輸から警告を受け、
そのときにはパンフレットなどを大量に作り終えた後で作り直しができなっかたため
ジブリは使用量をヤマト運輸に支払うことで解決しようと・・・

しかし、イメージダウンを恐れたヤマト運輸はそれを断り、別の提案を持ちかけたそうですw
それは、ヤマト運輸が「魔女の宅急便」の筆頭スポンサーになること、
そして「魔女の宅急便」を ヤマト運輸の広報活動に自由に使用できるようにする、というもの

クロネコヤマト

こうして人気、知名度が絶大なジブリアニメに便乗する形で
ヤマト運輸は国内最大規模の宅配業者として君臨することになりましたとさ メデタシメデタシ

【お得なマメ知識】
ところで 余談ですが・・・
伝票番号に「ヤマト」を付けて検索すると 宅配状況を確認できるそうですよ
例) ヤマト1234****
お届け物の追跡に是非 利用してみてください・・・



『魔女の宅急便』の都市伝説は 他にも
・「STUDIO GHIBLI」と書いたバスが2回でてくる
・映画のラストシーンでキキが両親に送った手紙が画面に現れるが、
 その中の「友達」の「達」の字の横棒が一本少ない
・エンディング間近のシーンで人ごみの中に宮崎駿が登場している
・キキが居候するパン屋の名前は「グーチョキパン店」
・森の小屋に住んでいる画家の名前は「ウルスラ」
・キキとウルスラは同じ声優
などなど マニアックな見どころがあるようですw

トンボ
ところで この映画の中にでてくる『トンボ』ですが・・・
今 ちまたで話題になっているのが・・・

少年トンボ
少年「トンボ」のその後ですw

なんと・・・
ウォーリー
ウォーリーになったのではないかという 都市伝説
たしかに 似てるw・・・
信じるか 信じないかは あなた次第ですw


この「ウォーリー」の方が真夏の夜におすすめの都市伝説があるようなのでご紹介
ウォーリーをさがせ

これは、一世を風靡した絵本『ウォーリーをさがせ!』
の主人公ウォーリーのモデルが実は殺人犯で、
警察当局がこの絵本を作らせたという都市伝説

モデルとなった殺人犯が脱走した際の姿と
ウォーリーの姿に共通性があり、
絵本に登場する「ウォーリー親衛隊」の人数が
殺人犯の手にかかった人数と一致する
というもの

でも 「トンボ」が「ウォーリー」なら・・・
とんぼとウォーリー
Tombo Worry Be Happy (=トンボ と ウォーリーは しあわせになるさ)
Don't Worry Be Happy (=元気だして行こう!!)
ですから・・・

本日はダジャレオチで失礼!!
スポンサーサイト
スレッドテーマ:こんなん見つけましたvv ジャンル:ブログ
│posted at 22:21:29│ コメント 3件トラックバック 0件
≫コメント 
新しいジャンルかと思ったら、やはり3パターンのなかに収まりましたねw
赤×三×坂│URL│posted at 2012-08-18(Sat)00:18│編集
初めて知りました(*_*)!!!!
そんなことあったんですね(*^^*)
最後のウォーリーはなかなか笑いましたよ(^q^)笑
似てる(^人^)笑
奇跡の一本松│URL│posted at 2012-08-18(Sat)21:51│編集
ジブリ大好きですけど
魔女の宅急便の都市伝説わ
初めてしりました(*_*)w
もう一回見直して
みたくなりますね(*´∀`)
波乗りbabe│URL│posted at 2012-08-19(Sun)22:24│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。